FC2ブログ
アフターパーツ.co.jp
アフターパーツ.co.jpは自動車用アフターパーツのメーカー、商品情報をアップ中!
プロフィール

afterparts.co.jp - ドリームインキュベーション

Author:afterparts.co.jp - ドリームインキュベーション
アフターパーツ.co.jp ホームページへGO!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


ブログ内検索


PPT3 順次発売開始いたしております!
ppt3_top.jpg
afterparts-co-jp_3100002-1.jpg
afterparts-co-jp_3100002-1_1.jpg
afterparts-co-jp_3100002-1_2.jpg
afterparts-co-jp_3100002-1_3.jpg

初代”PPT”の後継モデルがこの”PPT3”です。使い勝手はそのままに、今度はスマートな横型デザインを採用しました。もちろんスロコンとしての基本性能は従来モデルと同様、他社製品の追随を許しません。また故障知らずの高い耐久性と信頼性もINTERSTAR社製PPTシリーズに共通する優位性です。初代PPTより若干厚みは増しましたが、それでも比較的コンパクトなPPT3は、高い取付性と非固定使用時の操作性を両立するモデルです。手に持って使用する場合、初代PPTは厚みが薄い分、ボタンが押しにくいこともありましたが、PPT3では適度な厚みを持たせることによりしっくり違和感なくボタン操作が可能となっております。また外装ケースにはPPT2と同じくグラスファイバーで強化されたエンジニアリングプラスチックを採用し、踏みつけたり挟んだりというような場合を想定した耐久性にも考慮されています。

3つの走行モード(Eco、Sport、SportPlus)が選択可能で、各モードそれぞれ7段階の微調整が可能ですので、ドライバーの好み、走行状況に応じて”自分にとっての最適レスポンス”を作り出すことが可能です。"PPT3"のスムースなレスポンスは、アクセルペダルのON(踏み込む)時だけではなく、OFF(緩める、離す)時にも最適化されたチューニングが施されています。なお副次的効果として、"PPT3"の各モードを調整する事により、ペダルレスMTトランスミッションのギクシャク感や、電子制御デファレンシャルの不調和感の改善も期待できます。※エンジン特性や運転状況によりECOモードの省燃費効果は全く異なります。

アフターパーツ.co.jpPPT (Plug-in Power Throttle/プラグインパワースロットル)
スポンサーサイト



PPT(Plug-in Power Throttle)/ PPT2 - interstar AUTOMOTIVE追加いたしました!
ppt.gif

PPTPlug-in Power Throttle)/ PPT2 - interstar AUTOMOTIVE追加いたしました!

インタースター社が保持する次世代バイワイヤ制御技術を具体化した製品が"PPT"(Plug-in Power Throttle)です。インタースター社の主要業務、、多くを語れないユーロ圏の自動車メーカー&チューナーからの委託研究開発から生まれた"PPT"。クルマの自車保護機能と、ドライバーとの不調和を解決する最適化されたデヴァイスが"PPT"です。

ppt_ttl.jpg
ppt_img.jpg
スポーツ走行に対応するアクセルレスポンスと、フューエルセーフモードでエコ走行(最大15%の燃費向上※)にも対応した"PPT"は、スポーツ性能と、環境性能を両立した製品です。

3つの走行モード(Sport、SportPlus、Eco)が選択可能で、各モードそれぞれ7段階の微調整が可能ですので、ドライバーの好み、走行状況に応じて”自分にとっての最適レスポンス”を作り出すことが可能です。"PPT"のスムースなレスポンスは、アクセルペダルのON(踏み込む)時だけではなく、OFF(緩める、離す)時にも最適化されたチューニングが施されています。なお副次的効果として、"PPT"の各モードを調整する事により、ペダルレスMTトランスミッションのギクシャク感や、電子制御デファレンシャルの不調和感の改善も期待できます。


(※)本国測定での最大値です。エンジン特性や運転状況によりECOモードの効果は全く異なります。

本体サイズ 60x40x13mm/ケーブル長 約1000mm


※※※※PPT 取り付けについて(←CLICK)※※※※
ppt_img2.jpg
ppt2_ttl.jpg
ppt2_img.jpg
大人気の"PPT"(Plug-in Power Throttle)にNEWモデル”PPT2”が登場です。インタースター社の優れた制御技術を存分に盛り込んだ最適レスポンスと、思いのままのアクセルフィールを実現する3モードのプログラム&7段階の調整機能はそのままに、クールなデザインを纏っての新登場です!従来のモデルに比べ、二回りほど大きく丸みを帯びたデザインは、主に“手に持ってコントロールをする”という使い方が想定されています。直観的なコントロールを可能にするスイッチデザインは、レーシンググローブを着用した状態でも問題なく調整できます。グラスファイバーで強化されたケースは”フロアにそのまま置く”などのハードな使用にも耐えます。またケーブル長が200~250mm長くなっていますので、車種によっては右ハンドル車でも”コンソールに置く”ことが可能でしょう。
3つの走行モード(Eco、Sport、SportPlus)が選択可能で、各モードそれぞれ7段階の微調整が可能ですので、ドライバーの好み、走行状況に応じて”自分にとっての最適レスポンス”を作り出すことが可能です。"PPT2"のスムースなレスポンスは、アクセルペダルのON(踏み込む)時だけではなく、OFF(緩める、離す)時にも最適化されたチューニングが施されています。なお副次的効果として、"PPT2"の各モードを調整する事により、ペダルレスMTトランスミッションのギクシャク感や、電子制御デファレンシャルの不調和感の改善も期待できます。
(※)エンジン特性や運転状況によりECOモードの効果は全く異なります。
本体サイズ 90x54x18mm/ケーブル長 約1250mm

※※※※PPT 取り付けについて(←CLICK)※※※※
ppt2_img2.jpg

アフターパーツ.co.jp PPT (Plug-in Power Throttle)
SPRINTBOOSTER スプリントブースター値下げしました!
sb.gif
sb_fig01.gif
sb_fig02.gif


大人気のスプリントブースター!!

販売価格 プライスダウン!
さらにお求め安くなりました!




電子制御装置のスロットル反応で生じるアクセルレスポンスの低下を解消!
自動車の「電子制御装置」は、アクセルペダルの踏み具合を電気信号として制御する技術です。しかし、発進時のアクセルペダルのもたつきやアクセスレスポンスの低下といった事も生じるのが現状です。車にSPRINT BOOSTERを取り付けることで、アクセルペダルの不快感を驚異的に解消することができます。小排気量の車種はトルクフルな加速を実現し、大排気量の車種は抑制されたエンジンパワーをフルに発揮することができます。



アフターパーツ.co.jpスプリントブースター Hyper Sprint Booster
OKADAPROJECTS新商品追加いたしました!
okd_logo.gif


点火チューニングパーツをメインとした企画、開発、製造を行なうオカダプロジェクツ
OKADA PROJECTS | オカダプロジェクツ | 点火チューニング | プラズマシリーズ


[プラズマブースター]


点火エネルギー200%アップを実現したPLASMA BOOSTERが、よりスタイリッシュになって登場!!
従来通りの性能を維持しつつ、ハウジングをアルミ/シルバーへと変貌。
ハウジングの形状変更により、取り付けやすさも向上しま した。


[プラズマダイレクト]


プラズマダイレクトは、点火エネルギーを増大させると同時に、複数のスパークをプラス・マイナス交互に発生させ、燃焼効率、着火性能を大幅に向上させることができる点火強化パーツです。エンジンのパワー・トルクアップはもちろんのこと、燃費向上、有害排出ガスの低減、始動性の向上、レスポンス向上など、さまざまな効果を発揮します。


[プラズマスパーク]


プラグブーツに点火エネルギーを増大させる機能を組み込んだ点火チューニング パーツ。ナノテクノロジーで燃焼効率を向上させます。



[プラズマグラウンド]


新カテゴリー「コイルグラウンドチューニング」登場!
2次コイルとプラズマグラウンド間の2次電圧/電流をマイクロセカンドという短い時間内に約10倍にも増幅、また大きな交流波形を発生させることで様々な効果を実現します。



[プラズマコイル]


鋭い電流/電圧の立ち上がりと発生電流/電圧の増大を成し得た高性能イグニッションコイル。
高回転域でも失火することなく、常に安定したレスポンスの良い点火を行います。



OKADA PROJECTS | オカダプロジェクツ | 点火チューニング | プラズマシリーズ


アフターパーツ.co.jp
株式会社ドリームインキュベーション

スプリントブースターに新商品追加!
sb.gif


スプリントブースターに新商品追加!


sb_fig02.gifsb_fig01.gif

電子制御装置のスロットル反応で生じるアクセルレスポンスの低下を解消!
自動車の「電子制御装置」は、アクセルペダルの踏み具合を電気信号として制御する技術です。しかし、発進時のアクセルペダルのもたつきやアクセスレスポンスの低下といった事も生じるのが現状です。車にSPRINT BOOSTERを取り付けることで、アクセルペダルの不快感を驚異的に解消することができます。小排気量の車種はトルクフルな加速を実現し、大排気量の車種は抑制されたエンジンパワーをフルに発揮することができます。

ドライブバイワイヤのスロットル反応で生じるアクセルレスポンスの低下を解消!


近年の自動車に採用される「ドライブバイワイヤ(DBW)」は、スロットルの開度を物理的なケーブルではなく、電気信号(電線=ワイヤ)で制御するシステムです。しかし、発進時のアクセルペダルのもたつきやアクセスレスポンスの低下といった事も生じるのが現状です。あなたの車にSPRINT BOOSTERを取り付けることで、アクセルペダルの不快感を驚異的に解消することができます。小排気量の車種はトルクフルな加速を実現し、大排気量の車種は抑制されたエンジンパワーをフルに発揮することができます。是非快適なドライビングを体感してみてください。

モード切換スイッチ搭載で更に価格もお求め安くなりました!
切換スイッチ搭載でドライブシーンに適した理想のレスポンスをお選びいただけます。 「スポーツドライビング」と「推奨ドライビング」の2モードに選択出来ます。OFFモードは通常ドライビングです。取り付けは本体をアクセルペダルのカプラーに接続するだけです。



スプリントブースター 新商品として追加された車種は・・・


アルファロメオ : ジュリエッタ /MITO /スパイダー/159/BRERA

BMW : X6

アウディ : Q5/A1(8X)

シトロエン : DS3

フィアット : ムルティプラ

ランドローバー:レンジローバー

ロータス:エリーゼ/エキシージ

プジョー:3008/RCZ

ポルシェ:PANAMERA(970)

ボルボ:XC90/XC70/V70




商品詳細は、スプリントブースター Hyper Sprint Boosterよりご確認ください。



アフターパーツ.co.jp

(株)ドリームインキュベーション